奈良県三宅町 公式note

奈良県三宅町の公式アカウントです。三宅町は、奈良盆地の中央にある「全国で2番目に小さい町」。 「自分らしくハッピーにスモール(住もうる)タウン」をまちのビジョンとして、住民の皆さんとの協働のまちづくりや、民間企業との官民連携に取り組んでいます!

奈良県三宅町 公式note

奈良県三宅町の公式アカウントです。三宅町は、奈良盆地の中央にある「全国で2番目に小さい町」。 「自分らしくハッピーにスモール(住もうる)タウン」をまちのビジョンとして、住民の皆さんとの協働のまちづくりや、民間企業との官民連携に取り組んでいます!

    マガジン

    • 三宅町交流まちづくりセンターMiiMo

      2021年7月にオープンし、同12月に広場完成・グランドオープンしました。 MiiMoで行われている出来事などを記事にしていきます!

    • 三宅町交流まちづくりセンターMiiMo【イベント事例】

      7月22日にプレオープンした、日本で2番目に小さな町”奈良県三宅町”にある、複合施設”三宅町交流まちづくりセンターMiiMo”です。 町内の方はもちろん、町外の方にも利用していただくことが可能な施設です。 MiiMoで行われているイベントの例を紹介させていただきますので、ぜひご活用時の参考に、そしてMiiMoにあふれる”自分らしい幸せ”のひと時をかんじていただければと思います。

    • 官民連携の取り組みをご紹介

      三宅町と民間事業者の皆さまとの官民連携によるまちづくり。 包括連携協定を行った民間事業者による記事などを紹介します。

    • 複業人材プロジェクト

      三宅町とAnother worksが協働で取り組む「複業人材プロジェクト」。このプロジェクトのことや、複業人材として関わっていただいているアドバイザーの皆さまの記事をご紹介!

    • 三宅町職員採用試験

      奈良県三宅町(みやけちょう)は「自分らしくハッピーにスモール(住もうる)タウン」というビジョンの実現を共に目指す職員採用試験を実施します。

    記事一覧

    三宅町で育てられた黒毛和牛が最高の肉質等級【A5 BMS12】に認定!

    【三宅町初! 町内で育てられた黒毛和牛が最高の肉質等級に認定】  山口精肉店は、三宅町内に自社牧場を構え、十数頭の牛を育てています。今回、自社牧場で育てられた黒…

    三宅町地域活性化起業人制度始動

    このたび、本町のビジョンである「自分らしくハッピーにスモール(住もうる)タウン」の実現を目指して、地域活性化起業人制度(企業人材派遣制度)を活用した取り組みを開…

    MiiMoの図書スタッフのつぶやき(手抜き)

    三宅町で育てられた黒毛和牛が最高の肉質等級【A5 BMS12】に認定!

    三宅町で育てられた黒毛和牛が最高の肉質等級【A5 BMS12】に認定!

    【三宅町初! 町内で育てられた黒毛和牛が最高の肉質等級に認定】

     山口精肉店は、三宅町内に自社牧場を構え、十数頭の牛を育てています。今回、自社牧場で育てられた黒毛和牛が、三宅町初の最高の肉質等級【A5 BMS12】に認定されました。

     最高等級のA5の中でも、霜降り度合いの評価であるBMSが12(最高値)のものはほとんど市場に出ず、30,000頭に1頭取れるかどうかと言われるほど稀少な肉です。

    もっとみる
    三宅町地域活性化起業人制度始動

    三宅町地域活性化起業人制度始動

    このたび、本町のビジョンである「自分らしくハッピーにスモール(住もうる)タウン」の実現を目指して、地域活性化起業人制度(企業人材派遣制度)を活用した取り組みを開始しました。

    地域活性化起業人制度とは、地方公共団体が三大都市圏に所在する民間企業等の社員を一定期間受け入れ、そのノウハウや知見を活かしながら地域独自の魅力や価値の向上につながる業務に従事いただく、国(総務省)の制度です。

    本町では、下

    もっとみる