見出し画像

三宅町で育てられた黒毛和牛が最高の肉質等級【A5 BMS12】に認定!

奈良県三宅町 公式note

【三宅町初! 町内で育てられた黒毛和牛が最高の肉質等級に認定】

 山口精肉店は、三宅町内に自社牧場を構え、十数頭の牛を育てています。今回、自社牧場で育てられた黒毛和牛が、三宅町初の最高の肉質等級【A5 BMS12】に認定されました。

 最高等級のA5の中でも、霜降り度合いの評価であるBMSが12(最高値)のものはほとんど市場に出ず、30,000頭に1頭取れるかどうかと言われるほど稀少な肉です。

A:歩留等級
 牛1頭につき食用可能部分の比率がどの程度あるかで評価 A→B→C

 5:肉質等級
「脂肪交雑」「肉の色沢」「肉の締まりおよびきめ」「脂肪の色沢と質」

 の4項目で評価 5→4→3→2→1

  BMS12:脂肪交雑基準 霜降りの度合いで評価 12→11→10~1

【全国で2番目に小さな町で最高肉質等級の牛を育てる】

 牧場で牛を育てる山口三義さんは「三宅町は全国で2番目に小さい町(4.06㎡)です。そんな小さな町の小さな牧場で牛を育てているため、全ての牛に目が行き届き、まるで子どもを育てるように、丁寧に牛を育てています。『牧場から食卓へ』という信念を掲げ、お客様に信用していただける安全で美味しい商品をこれからも作り続けていきます」と意気込みを語られます。

【期間・数量限定! ふるさと納税の返礼品へ】

 2022年8月10日(水)までの期間限定、さらに数量限定で、上記の牛肉を三宅町のふるさと納税返礼品として取り扱います。最高級の牛肉を是非一度ご堪能ください。

【寄附金額 85,000円】
    稀少A5 BMS12 リブロース(すき焼き用) 500g

 稀少A5 BMS12 クラシタロース(しゃぶしゃぶ用) 500g

【寄附金額 41,000円】
    稀少A5 BMS12 内モモ(ウチヒラ)スライス 500g

 寄付申込は右のQRコードよりお願いします。

寄付申込QRコード


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
奈良県三宅町 公式note
奈良県三宅町の公式アカウントです。三宅町は、奈良盆地の中央にある「全国で2番目に小さい町」。 「自分らしくハッピーにスモール(住もうる)タウン」をまちのビジョンとして、住民の皆さんとの協働のまちづくりや、民間企業との官民連携に取り組んでいます!